ひわときこ先生のコミックス「ほんとにあった怖い話コミックス 怪異標本箱」が発売

なんとなくHTMLの日記へ簡易的なものを書いているのでこちらはわりとスルーですね。それはさておき、ひわときこ先生のコミックス新しいの来たー。気づいたのは7月頭だった気もしますが! 「ほん怖 ひわときこ」の検索ワードがあったので検索してみたら…だったかな。

前に感想を書いた、ほんとにあった怖い話 2009年1月号の内容も収録されたコミックスみたいですね。あんまりオカルトネタはうさんくさくて好きじゃないんだけど、先生の漫画はいい…テンポとか絵とかすごく好きです(*´∀`*) いやしかし、幽霊っぽいおばあさんの絵はトラウマだぜ! ぶるぶる。

ああもう楽しみですね! 買うのはちょっと遅くなりそうな気がするんですけどもー。先に王様の仕立て屋 23巻(amazon)もあるので!

コミックス化はうれしいのだけど、ほん怖本誌での新規は無い、だったらどうしよう。あばば。好きな作家がことごとく…あああ。

既刊も一緒にリンク張っておきますね!って1点しかないよ!

添い寝屋・りな子は続刊をひたすら望み……。女性漫画誌のコミックス化は非情だぜぇ…。

好きでコミックスを買ったけど続刊が終わったのも他作家のもぺたり。

本誌は読んでて、コミックス化に安心して捨てたのもいくつか。雑誌切り抜いたのも…いくつか…。今は気に入ったら根こそぎ切り抜いているからひどい状態ですぞ! ScanSnap(amazon)いつか買えたら全部…するんだ…。

なんだ、このアフィリエイトだらけ(^^; 後日買ったらまた感想書こう。このブログももっと更新を…だな…w

Posted at 23:23 in 感想 » コミックス

スポンサーリンク

Recent entries from same category

Navigation Link

Tag