「アイシテル~海容~」のドラマ開始に伴い感想

本日から「アイシテル~海容~」のドラマが始まりますね。 ドラマはどうするか悩み中。 登場人物の名前で一字取ったら漢字まで一緒な名前で連呼されるかと思うと……、 某ドラマで「xxちゃん。xxちゃんー!」と子供の名前をしつこく言う30分間はつらかった(笑)  いやそれだけじゃなくて大好きな漫画なので色々と思うところありますしねぇ。

発表当初から「アイシテル 海容 ネタバレ」での検索ワードアクセスが多かったんですけど、近頃また増えてます。 15日からですしねー。今日です。

2007年のアーカイブ拾ってみた。2年前か……速いなぁ。

微妙な事しか描いて無くて吹いたw でも読みなおして、あーって所もあったので収穫。日記は大事だね。しかし良く書く事あったな……。そしてamazonぺたり。

アイシテル~海容~ 前編 アイシテル~海容~ 後編

当時は同時発売でしたので、下巻の帯からして内容がわかってましたけど、今はどうなのかなー。 帯込みでいいデザインなんですよ。

アイシテル  前編  講談社コミックスDX 海容 アイシテル  後編  講談社コミックスDX 海容

オンライン書店ビーケーワン の方も貼ってみた。当時はここで買ったんですよね……、と言うか先日注文履歴見たらこれ買ったのが最後だったw(2007-03-15) 好きなんだけどねー。1500円も買うものが無くて、ギフト券をゲットるamazonばかり……好きなんだけど~。こっちの画像は帯無いですね。がーん。 発売したてだったので帯付きです(`・ω・´)

被害者、加害者の内面描画で泣ける……。個人的に周囲の反応描画も好きでして、 マスコミのひどさがなー。被害者なのに連日マスコミに追われて……。ドラマでの描画が気になる。 被害者も被害者で……。うう、うまく書けない。 加害者少年の家族の事件後にうまく触れ合えるようになる所が泣けるんだ。 もっと速く……(´;ω;`)

「海容」の意味を知ったのは最後になってからでした。当時のスレで……w まあ、その方がよかったかな。きゅっ、ときた。 分かる人には分かるよな。最終話の最終ページに入っていたんだった。コミックスでは削られて泣いた!w

あ、あとドラマ版。

トップページの写真が3人組の母子でもう一人だれだ? と思ったら家裁調査員の人でしたか……。 すごくすごくサブなので分からないよ! 原作は普通の太ったおばちゃんなんだもの……見た目ね。

加害者の母の実家が追加されているのか……孤独な母だったから、色々と不安だよ! 愛溢れる家族(長女は…だが)と冷めた家族だったからなぁ。

なにはともかく、原作はとてもオススメ。再びamazonぺたり。

ポイントはキャッチボール。

はっ、最近終わった同誌(BE-LOVE)連載の「チィ寮母」も野球……。ってコミックスまだかしら。

Posted at 09:29 in 感想 » コミックス

スポンサーリンク

Recent entries from same category

Navigation Link

Tag