Firefoxの利用アドオンまとめ 2010年3月版

前にまとめたのが、2008年9月時点でのFirefox用アドオンまとめだったので、すごくひさしぶりにまとめてみます。 Firefox3.6が来たと言う事で恒例のアドオンメモとかはてなダイアリーには書いてたりしたんですけどね。このブログは7ヶ月も使ってないな……。

一年半も経つと少々変わっているのでまとめ方も常時・一時と分けてみました。現在のバージョンはFirefox3.6です。

わりと重要順に。

常時利用アドオン

rein(テーマ)
初期から常用しているOS依存のモノクロデザイン。シンプルで最高です。 カスタマイズしてあなたの色に染めてください。 とあるので色が変えられるっぽいのですが、難しい。 rein Toolbar チュートリアルでなんとなく把握。今度試そう(忘却フラグ)。 Personasを入れられない理由。rein大好きだー!
Text Link(テキストリンク)
ttp://example.com/やp://example.com/などのURLテキストをダブルクリックでリンクしてくれる。 個人的にCtrlとダブルクリックで新規タブ。これがないと困るほどに。デフォルトでリファラ送信になっている場合もあるので、“通知しない”に変更した方がいいかもしれない。
SBMカウンタ
各種ソーシャルブックマークへ対応。はてなブックマーク常用としてはなくてはならない。 中毒さが分かる私のはてブ。 まとめてコメントが読めるのがいい所なのだけど、サイトによって崩れる……強制指定出来ないかな…。あと、Wikipediaがブックマークしづらいのでたまに困るw アイコンダブルクリックか右クリックして“はてなブックマークに追加”で対応。 メジャーアップデートのたびに少々不便になるフラグ発生(笑)
Link Widgets
Link要素が書いてあるとそれをたどれる。prevとnextや連番(1.jpg→2.jpg)などを自動で辿ってくれるのでとても便利。サイトはそれで楽してrel="prev"を書かないなど手抜きしている。
Make Link
指定書式で自動作成、とリンク作成に便利ですよね。前回のブログじゃいれてなかったか…。 現在は“Twitter、HTML、hatena、HTML title、HTML li”な感じで使用してます。主にTwitter…ってなんという。
Element Properties
何故3.6はコンテキストメニュー(右クリック)のプロパティがなくなってしまったん? と言うことで入れました。URLの上でプロパティ→該当部分をコピペ、をよくやっていたのでなくなったらすさまじく不便な…。
Stylish
userChrome.cssとuserContent.cssをブラウザ上で、と再起動もなく一時的な有効無効に切り替えられるのも便利です。 でも、ずっと適応し続ける場合はuserChrome.cssとuserContent.cssに書いた方が軽いだろうけどね。 Stylishでテキストを純粋に読むユーザCSS(自分向け)、とこんな感じで適応してます。
Context Style Switcher
昔はあった機能らしい。コンテキストメニューにCSSの切り替えを追加してくれる。 カスタマイズでナビゲーションツールバーにも表示することが出来るので楽になりました。
CSS Reloader
なぜか、サイト閲覧中にCSSだけ読み込めない事があるので、CSSのみをリロードしたい時に利用。 コンテキストメニューかF9でリロード出来るので便利。主に後者。 自分のサイトでちょろっとCSS調整したいと思い立った時に使う時も。何度もリロードしたくないですよねー。
FxIF
ブラウザでExif情報が見れて便利。「イラストって言ってるのにこれ写真じゃないですかー!やだー!」
YesScript
あえて、NoScriptではなくJavaScriptのブラックリストで無効化。
Download Statusbar
右下へ出現する“ダウンロードが完了しました”、がとても重くて苦しんだ経験から必須である。 ダウンロードメニューをシンプルにしてくれる。
User Agent Switcher
ユーザエージェントを切り替えられる。しばらく入れてなかった時期もありましたが最近復帰。メニューが豪華になっていて便利でした。
Selection Links
入れたばかりなので一番下でw ドラッグで選択したURLを開いてくれる、とどうかなー。h抜きは対応していないけど、テキストのURLも開いてくれるらしい。レビューは→Mozilla Re-Mix: 選択したURLをまとめて扱うことができるFirefoxアドオン「Selection Links」で。

一時利用アドオン

常時有効にしていると重いからねぇ。アドオン→無効化→再起動、と適当に。今はタブ復帰があるので気軽に出来ます。

Greasemonkey
現在はpixivとニコニコ動画だけ、と言うアレな内容なので、ステータスバーのアイコンクリックで一時無効にしている。
Firebug
HTMLとCSS構造把握に便利。 StylishでのユーザCSSとたまに新調するサイトのCSS用なので、アドオンメニューで無効化。月一程度で利用しているw
Japanize
英語サイトを日本語に翻訳。deviantARTやAkinatorとかに便利ですよね、ってあまり使ってないので無効化。前にいつ使ったかな…。英語も慣れだ(書けない)。

前回と比較して利用してないもの

またいつか利用するかもしれないので一応……。

HTML Validator
表示するとそのページをローカルに保存するのでウイルス騒動の時に…。Validに興味が低くなったので、たまにHTML-lintする程度となってしまった。
Google Pagerank Status
興味がry と重くなるのもアレなのでアドオン最小派になったせいで終了。と言うか3.6に未対応だったか。
Adblock Plus
Stylishで消したりして不要に。高速回線になったのでブログパーツも消すことがなくなったり。広告は見るよ!
XHTMLルビサポート (XHTML Ruby Support)
前回書いたものとの間に利用してたのですが、痛いニュース(ノ∀`)などすさまじい量のHTMLテキストデータを読み込むせいかしょっちゅうクラッシュしていたので。……小説程度でしたがまあ。無効化を適度に利用すればよかっただろうか。
gPDF
Googleドキュメントで見れる、と重いので保存した方が速かった。

終わった……。アドオン減らして軽量化☆のはずが増えてるじゃないですか!やだー!w 今回は基本的にAdd-ons for Firefoxへリンクを変更しました。

おまけ

sqliteの最適化はSQLite Optimizerを使っていた時期もありましたが、

@FOR %%I IN (*.sqlite) DO ( sqlite3 %%I VACUUM; )
@FOR %%I IN (*.sqlite) DO ( sqlite3 %%I REINDEX; )

for %%I in (.) do set DIRNAME=%%~nI%%~xI
set LOCALSETTINGS=..\..\..\..\..\Local Settings\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\%DIRNAME%

sqlite3 "%LOCALSETTINGS%\urlclassifier3.sqlite" VACUUM;
sqlite3 "%LOCALSETTINGS%\urlclassifier3.sqlite" REINDEX;

上記のように_vacuum.batを作ってsqlite3.exeを実行するようになりました。で、上記のソースはどこだっけ…失念。Firefoxを終了して不定期に実行するので楽です。

ついでにページの履歴とキャッシュはクリアするようにするとすさまじく軽くなります。ページの履歴はplaces.sqliteですが、履歴をクリアするだけで…w

Posted at 16:52 in 感想 » firefox

ひわときこ先生のコミックス「ほんとにあった怖い話コミックス 怪異標本箱」が発売

なんとなくHTMLの日記へ簡易的なものを書いているのでこちらはわりとスルーですね。それはさておき、ひわときこ先生のコミックス新しいの来たー。気づいたのは7月頭だった気もしますが! 「ほん怖 ひわときこ」の検索ワードがあったので検索してみたら…だったかな。

前に感想を書いた、ほんとにあった怖い話 2009年1月号の内容も収録されたコミックスみたいですね。あんまりオカルトネタはうさんくさくて好きじゃないんだけど、先生の漫画はいい…テンポとか絵とかすごく好きです(*´∀`*) いやしかし、幽霊っぽいおばあさんの絵はトラウマだぜ! ぶるぶる。

ああもう楽しみですね! 買うのはちょっと遅くなりそうな気がするんですけどもー。先に王様の仕立て屋 23巻(amazon)もあるので!

コミックス化はうれしいのだけど、ほん怖本誌での新規は無い、だったらどうしよう。あばば。好きな作家がことごとく…あああ。

既刊も一緒にリンク張っておきますね!って1点しかないよ!

添い寝屋・りな子は続刊をひたすら望み……。女性漫画誌のコミックス化は非情だぜぇ…。

好きでコミックスを買ったけど続刊が終わったのも他作家のもぺたり。

本誌は読んでて、コミックス化に安心して捨てたのもいくつか。雑誌切り抜いたのも…いくつか…。今は気に入ったら根こそぎ切り抜いているからひどい状態ですぞ! ScanSnap(amazon)いつか買えたら全部…するんだ…。

なんだ、このアフィリエイトだらけ(^^; 後日買ったらまた感想書こう。このブログももっと更新を…だな…w

Posted at 23:23 in 感想 » コミックス

「カテゴリ内の移動」(archive)

上記よりアーカイブ(Google経由)。スクリプト依存は消失が痛いですね(´・ω・`)

back_and_forthプラグインは、記事個別ページにlink要素の各rel属性(nextとかpreviousとか)や、前後記事へのリンクを生成してくれるので重宝しているが、その移動は「記事全体を日付順に前後する」ものであって、「カテゴリ内を日付順に前後する」ものではない。だから、記事個別ページから任意のカテゴリ内を時系列で辿っていくということができず、この点がblosxomを触り始めた当初からの不満だった。

しかし、その不満もさきほどあっさりと解消された。

説明の通り、back_and_forthプラグインの31~37行目を、

sub filter {
  my ($pkg, $files_ref) = @_;

  foreach my $tmp_path (sort {$files_ref->{$b} <=> $files_ref->{$a}} keys %$files_ref) {
    my($path, $fn) = $tmp_path =~ m!^$blosxom::datadir/(?:(.*)/)?(.*)\.$blosxom::file_extension!;
    my($path_, $fn_) = $blosxom::path_info =~ m!^(?:(.*)/)?(.*)\.(.*)!;

    push @file_info,$tmp_path if ($path eq $path_) ;
  }
  return 1;
}

と書き換えたら「カテゴリ内での前後記事の移動」が可能になった。やったね!ありがとう、るびぃさん!

久しぶりの日記が(ry 最近日記の日記は猫谷の一言メモに書いてるかなー、ってまたサボってるんですけども。

最近はサイト消失が多くて泣ける(つω`)

Posted at 07:33 in 日記 » Blosxom

ソフトウェアメモ 2009年4月版

最近ゲームしなくなったり(ブラウザゲーはたまに程度)、音楽聴かなくなったり、色々だなぁ、と言う感じです……。

2008年9月12日時点の使用ソフトメモでは、とりあえず全部表記してみたけど、今回はシンプルに使用しているソフトウェアだけ。もう半年前か…。

重要順かなー。感想付き。

Shorter Launcher
手作業ぽちぽちで自由度高いのが好き。フォルダも指定できるし、Ctrl+クリックでソフトのフォルダを表示できる。よく書き変えるのでアイコンは非表示にした…w
Mozilla Firefox
改造魔的にはたまらない。クラッシュは慣れっこさ!
FFFTP
WEB転送用。一度開いたローカルのディレクトリ位置を覚えてくれるので、エクスプローラと連携させてファイラー的使用もしてたりする。
Jane Style
最近企業化。軽快は神。デザイン変えられるけど、2chデフォルトの灰色背景はたまらない。
ペイントツールSAI
1.0と1.1.0。前者はごくごくたまに使うSST用。SSTはIllustStudio登場によりそろそろいいかな? リサイズきれい。
JTrim
加工用。切り抜き、8bitPNG保存、透過など。最近は簡単な文字入れに使ったり。リサイズは色が変わって泣いた。ファイルを指定位置に保存したい時には、保存先の画像ファイルをドラック&ドロップで読み込んでから「名前を付けて保存」が楽。上書き注意w
OptiPNG
PNG最適化1。\Png圧縮\フォルダ作って、\Png圧縮\OptiPNG\に格納。exeをショートカットしてそれにドラック&ドロップ。10KB程度の画像かつ256色のみ最適化してます。複数ファイルを選択して複数同時に最適化おk。←わかりづらい。
PNGOut
PNG最適化2。\Png圧縮\フォルダ作って、\Png圧縮\PNGOut\に格納。あとは同上。
Crescent Eve
選択部分の検索、HTML補完、とか大好き。これ使っててブルーバック→PC破損がトラウマでさ…フラッシュバックる(つω`) HTMLとUft-8用。
Yukari(ユーカリ)
リサイズと減色。最近リサイズはSAIかな。大元はxPadie。
xPadie Pro
リサイズはSAIでいいかなー、とこっちに復帰するかな。コピペで行ける程度のファイルだしね!
メモ帳
シンプル大好きっ子ですから。
GreenPad - kMonos.NET
軽快。Crescent Eveを使うほどでも無いけど、Uft-8なファイルを開きたい時に。
Media Manager for PSP
重いよね。楽でいいけどな! でもQuickTimeインスコは避けてたのにぃ。
Sound Playter Lilith
スキンがいいよね。軽いし。0.992で開発終了、uLilithに移行するとの事。でも重いとか聞いたからまだ待ちかなぁ。
IllustStudio
βから使ってるけど、突然のクラッシュとかまだ不安定要素あり。安価な加工用かな。メインはやっぱりSAI。安価さが窓専用ならよい事よね。
Archive decoder
LZH用。ZIPはWindowsにまかせた。なんとなく解凍が速い気がする、と言うか速かったから好き。
巡集
たまにサイトまるごとを発動。エイプリルフールとかね!
EdMaxフリー版
最近はGmailか、XREAのウェブメールなんですけども……。XREAのファイルが多くなったら保存したいものだけDL。バックアップはフォルダごとコピペでおkな所が好き。
カハマルカの瞳
キャプチャソフト。フレームレート「2コマ/秒」、サイズ変更「50%(1280x800→640x400、アップは640x480なので)」、ビット変更「32bit」。
AviUtl
分割されていると音声だけになるのかな、と結合したりいらない所を削ったり。
Windowsムービーメーカー
たまに音声だけの物が出来て泣く。分割のせいかなぁ。
テキストファイルソータ
「逆並びソート」とか…シンプルでいい。
SuperTagEditor
シンプル使いやすくていい。自分の場合、適当にエンコして加工でもいいかもしれない…。
クリップボードの画像自動保存ソフト
KoClip。PNGでキャプチャ! でもあまり使わなく…ワイドのせいね!(メインが東方のEDキャプチャに…だったのよ) イラスト講座とかに活躍するはず!
PhotoshopLE
最近はSAIのみで完結するため、あまり使用しなくなった、がやっぱり加工は軽快で良い。
EDGE
ドット制作ソフト。数ヶ月に一度…(´¬`:)

最近使っているソフトを挙げてみました。こんなものかなぁ。

Shorter Launcher、Mozilla Firefox、FFFTP、Jane Style、ペイントツールSAI、Crescent Eve、Sound Playter Lilith、があればいいかなー。おお、ソフトもシンプルに ヾ(・ω・)ノ

あとは1bitPaperや、縮小専用。とかかなー。 色々使わないソフトあるけど、もったいないなぁ、と…(ノ∀`*)

Posted at 13:26 in 感想 » Software » note

「アイシテル~海容~」のドラマ開始に伴い感想

本日から「アイシテル~海容~」のドラマが始まりますね。 ドラマはどうするか悩み中。 登場人物の名前で一字取ったら漢字まで一緒な名前で連呼されるかと思うと……、 某ドラマで「xxちゃん。xxちゃんー!」と子供の名前をしつこく言う30分間はつらかった(笑)  いやそれだけじゃなくて大好きな漫画なので色々と思うところありますしねぇ。

発表当初から「アイシテル 海容 ネタバレ」での検索ワードアクセスが多かったんですけど、近頃また増えてます。 15日からですしねー。今日です。

2007年のアーカイブ拾ってみた。2年前か……速いなぁ。

微妙な事しか描いて無くて吹いたw でも読みなおして、あーって所もあったので収穫。日記は大事だね。しかし良く書く事あったな……。そしてamazonぺたり。

アイシテル~海容~ 前編 アイシテル~海容~ 後編

当時は同時発売でしたので、下巻の帯からして内容がわかってましたけど、今はどうなのかなー。 帯込みでいいデザインなんですよ。

アイシテル  前編  講談社コミックスDX 海容 アイシテル  後編  講談社コミックスDX 海容

オンライン書店ビーケーワン の方も貼ってみた。当時はここで買ったんですよね……、と言うか先日注文履歴見たらこれ買ったのが最後だったw(2007-03-15) 好きなんだけどねー。1500円も買うものが無くて、ギフト券をゲットるamazonばかり……好きなんだけど~。こっちの画像は帯無いですね。がーん。 発売したてだったので帯付きです(`・ω・´)

被害者、加害者の内面描画で泣ける……。個人的に周囲の反応描画も好きでして、 マスコミのひどさがなー。被害者なのに連日マスコミに追われて……。ドラマでの描画が気になる。 被害者も被害者で……。うう、うまく書けない。 加害者少年の家族の事件後にうまく触れ合えるようになる所が泣けるんだ。 もっと速く……(´;ω;`)

「海容」の意味を知ったのは最後になってからでした。当時のスレで……w まあ、その方がよかったかな。きゅっ、ときた。 分かる人には分かるよな。最終話の最終ページに入っていたんだった。コミックスでは削られて泣いた!w

あ、あとドラマ版。

トップページの写真が3人組の母子でもう一人だれだ? と思ったら家裁調査員の人でしたか……。 すごくすごくサブなので分からないよ! 原作は普通の太ったおばちゃんなんだもの……見た目ね。

加害者の母の実家が追加されているのか……孤独な母だったから、色々と不安だよ! 愛溢れる家族(長女は…だが)と冷めた家族だったからなぁ。

なにはともかく、原作はとてもオススメ。再びamazonぺたり。

ポイントはキャッチボール。

はっ、最近終わった同誌(BE-LOVE)連載の「チィ寮母」も野球……。ってコミックスまだかしら。

Posted at 09:29 in 感想 » コミックス